板橋区医師会
サイトマップ ご意見・ご感想

 HOME > もの忘れ相談医 > もの忘れかな?認知症かな?

医師会からのお知らせ
医療機関のご案内
MAPから探す
診療科で探す
医療機関名で探す
休日・救急・夜間診療のご案内
休日医科診療当番表
板橋区平日夜間応急こどもクリニック
休日診療実施医療機関
救急病院
医療連携
特定健診機関・特定保健指導機関
もの忘れ相談医
小規模事業場への産業保健サービスの提供
健診・検診のご案内
予防接種のご案内
子育て支援
乳幼児・プレママプレパパコース
5歳児発達診療
子どもの心の診療医
在宅医療と介護
医学会・区民公開講座・文化祭
医師会のご案内
医師会の活動内容
医師会関連施設


もの忘れ相談医

 | もの忘れかな?認知症かな? | もの忘れ相談医リスト | PDF版もの忘れ相談医リスト |

もの忘れかな?認知症かな?

早期の気づきが大切です。
歳のせいにしていませんか?認知症は病気です。

認知症かもしれないと思ったら

医療機関を受診する場合

かかりつけ医やもの忘れ相談医へご相談ください。

「もの忘れ相談医とは」
認知症の早期発見のため、患者さんやご家族の相談にのり、必要に応じて専門医へ紹介する医師のことです。
板橋区医師会は、板橋区医師会が行う認知症研修を受けた医師を「もの忘れ相談医」として認定しています。
※お困りの方はお気軽に「もの忘れ相談医リスト」をご活用ください。
※受診(相談)の際には、事前に医療機関へお問い合わせください。

認知症の相談をする場合

区内16カ所の地域包括支援センターにおいて「もの忘れ相談医」による「もの忘れ相談事業」や認知症ケアの相談を行っていますので、お近くの地域包括支援センターへご相談ください。

認知症のサインを見逃さないで「あれ?ちょっと変だな」は大事なサインです


[ 画像をクリックするとパンフレットのPDFファイルが開きます ]

[ ↑ページトップへ ]

求人情報 リンク 個人情報保護方針 Copyright(C) Itabashi Medical Association