板橋区医師会
サイトマップ ご意見・ご感想

 HOME > 医師会関連施設 > 看護高等専修学校

医師会からのお知らせ
医療機関のご案内
MAPから探す
診療科で探す
医療機関名で探す
休日・救急・夜間診療のご案内
休日医科診療当番表
板橋区平日夜間応急こどもクリニック
休日診療実施医療機関
救急病院
医療連携
特定健診機関・特定保健指導機関
もの忘れ相談医
産業医をお探しの方へ・健康相談
健診・検診のご案内
予防接種のご案内
子育て支援
乳幼児・プレママプレパパコース
5歳児発達診療
子どもの心の診療医
在宅医療と介護
医学会・区民公開講座・文化祭
医師会のご案内
医師会の活動内容
医師会関連施設


医師会関連施設

 | 関連施設TOP | 板橋区医師会病院 | 板橋区医師会在宅医療センター |
 | 東京城北地域産業保健センター | 看護高等専修学校 |

看護高等専修学校

→平成28年度看護高等専修学校生徒募集要項

→「ナースのたまごたち」(平成24年戴帽式)

住所:〒175-0082
      東京都板橋区高島平3-12-6
tel:03-3975-8145

都営地下鉄三田線 
 高島平駅下車徒歩3分
バス
 東武東上線成増駅、下赤塚駅、
 東武練馬駅

沿革と教程

昭和41年4月都認可准看護学校として開校
昭和52年5月専修学校看護高等課程認可

修業年限2年間、入学後約1年は午後基礎学科を、残り1年は臨地実習、
卒業後は准看護師地方試験の受験資格が得られます。

看護高等専修学校教育目的:

准看護師として、必要な知識及び技術を習得し、地域社会に貢献できる人材を育成する。

看護高等専修学校教育目標:

  1. 人の尊厳と生命を尊重することができる准看護師としての資質を身につける。
  2. 発達段階に応じたニーズを知り、そのニーズに応じた援助を考えることができる。
  3. 根拠のある看護実践できる能力を養い、健康上の問題解決の過程がわかる。
  4. 対象を広い視野から理解しようと努めることができる。
  5. チーム医療の中で、准看護師の位置付け、役割がわかる。
  6. 主体的に看護を追求できる能力を養う。

教育課程(時間数):

基礎105+専門基礎385+専門1400=合計1890時間

 

科目
時間数
基礎科目 国語 35
外国語 35
社会 35

合計
105
専門基礎科目 人体のしくみと働き 105
食生活と栄養 35
薬物と看護 35
疾病の成り立ち 70
感染と予防 35
看護と倫理 35
患者の心理 35
保健医療福祉のしくみ 35
看護と法律

合計
385
 

科目
時間数
専門科目 基礎看護 315
 (看護概論) 35
 (基礎看護技術) 210
 (臨床看護概論) 70
成人看護 210
老年看護
母子看護 70
精神看護 70

小計
665
臨地実習  
 基礎看護 210
 成人看護 385
 老年看護
 母子看護 70
 精神看護 70

小計
735

合計
1,400

 

総合計
1,890

実習病院

板橋区医師会病院・荘病院・愛誠病院

[ ↑ページトップへ ]

求人情報 リンク 個人情報保護方針 Copyright(C) Itabashi Medical Association